韓国のシェアサイクル!現地で自転車をお得にレンタルする7つのコツ!

韓国のシェアサイクル!現地で自転車をお得にレンタルする7つのコツ! 韓国おすすめ観光
https://www.flickr.com/photos/142388048@N05/

韓国に行った際、白と緑の自転車を見かけたことはありませんか?実はあれ、ソウルのシェアサイクルなんです。駅前や大学付近など、様々な場所に駐輪所があり、誰でも簡単に自転車をレンタルすることができます。

そこで今回は、ソウル旅行で大活躍する韓国のレンタルサイクルについてご紹介します!

 

韓国のシェアサイクル!現地で自転車をお得にレンタルする7つのコツ!

 

1. 韓国のシェアサイクル「タルンイ」

白に緑のラインが入った自転車が特徴的なシェアサイクルは「따릉이:タルンイ」という名称でソウル各地にレンタルスポットが設置されています。駅前や大学構内、漢江公園付近などで見かけることが多いですね。

また、貸出所のようなものはなく、自転車についている画面を操作して利用するので手軽にいつでもレンタルが可能です。返却も、レンタルスポットがあるところならどこに返してもOKです。

シェアサイクルは広い大学構内での移動や、交通機関では行きにくい場所への交通手段にとっても便利で、レンタル料も地下鉄やバスより安いので、学生さんが乗っているのをよく見かけます。自転車はカゴ付きなので、お買い物など荷物がある際に使うのも便利そうですね。

2. シェアサイクルの利用方法

韓国のシェアサイクル!現地で自転車をお得にレンタルする7つのコツ!利用手順
レンタルする際は、まずスマホでシェアサイクル利用券を購入します。利用券はタルンイ公式サイトか専用アプリから購入することができます。サイトもアプリも日本語版がありますので、韓国語がわからなくても安心ですよ。

なお、購入の際はクレジットカードで決済します。利用権を購入すると8桁のパスワードが発行されるので、自転車についたモニターに入力すれば、レンタル完了!返却時はレンタルスポットに自転車を停め、ロックをかけるだけ。とても簡単ですよね。

ただレンタルする際にネット環境が必要となりますので、観光で使用される場合はWi-Fiの準備をしておきましょう。

3. 利用券の金額

기록갱신!!! ㅎㄷㄷㄷㄷㄷ #한강#한강라이딩#쟈전거#라이딩#따릉이

김승호さん(@ksh951219)がシェアした投稿 –

シェアサイクルの利用券には1日券・プレミアム1日券の2種類あります。韓国の携帯をお持ちの場合、ネットやアプリの会員登録をすれば、さらに長期の利用券も購入可能です。

利用券の金額は、1日券1,000ウォン・プレミアム1日券は2,000ウォン。地下鉄やバスの料金が1,300ウォン程なのを考えると、シェアサイクルの方が少々お得ですよね。1日券は1時間・プレミアム1日券は2時間以内にレンタルスポットで返却をし、再度レンタルをすれば追加料金無しで何度もレンタルが可能です。ただこの利用時間をすぎると30分ごとに1,000ウォンの追加料金が発生しますので要注意。

1日通してレンタルしたい場合は、利用時間内にレンタルスポットで返却・再レンタルを繰り返せば、最初に払った1,000ウォンで1日中利用することができますよ。

 

 

4. 駐輪場と自転車有無を確認

韓国のシェアサイクル!現地で自転車をお得にレンタルする7つのコツ!アプリ

レンタルスポットに一台も自転車がない場合や、停める台が無いくらい自転車で溢れかえっている場合があります。レンタルしたくて行ったのに、自転車が一台もない!なんてことになったら悲しいですよね。そんな状況を避けるため、タルンイ公式ネットや専用アプリではレンタルスポットの場所とそこにある自転車の台数をマップで確認することができます。レンタルしたい場合は、近くのレンタルスポットに自転車があるかどうか確認するようにしましょう。

また返却の際に停車台が無い場合もありますが、台が空いていなくても返却は可能です。ですので、自転車がいっぱいだから他のレンタルスポットを探さなきゃいけないということはありません。

返却方法については、ネットやアプリでも説明されていますので確認してみてくださいね。

5. 外で駐輪できる?

お買い物等でシェアサイクルを使用する際、レンタルスポットではなくお店や施設の近くに一時的に停めておきたい時もありますよね?でも盗難などにあったら…という心配がよぎります。タルンイにはそんな時に便利な仕組みもあるんです。

レンタルスポットと繋がっていたロックを、一時駐車時のロックとして使うことができます。ロックをタイヤに通したり、近辺ガードルなどに通してロックすることで、盗難防止もすることができます。

ただ利用時間が過ぎると追加料金が発生しますので、一時駐車する場合は利用時間に気を付けましょう。

6. 返却は確実に!

もちろんですが、返却は確実に行いましょう。返却が確認されない場合、盗難として警察に通報されてしまう恐れがあります。返却の際は返却完了のメッセージが流れますので、メッセージをしっかり確認するようにしましょう。

7. トラブルに遭ったらコールセンターへ

シェアサイクルで事故に遭った、故障した、盗難にあった等、シェアサイクル利用中の様々なトラブルに対応してくれる専用コールセンターがあります。もし何かトラブルが発生した場合は専用コールセンターへ連絡してみましょう。

しかし、こちらのコールセンターでは韓国語と英語のみの対応。日本語は常時対応していません。言語が不安な方は、タサンコールセンター外国人専用電話相談へ連絡してみましょう。

こちらは常時日本語対応しており、観光や生活に関する幅広い相談をすることができるコールセンターで、番号も120とわかりやすいので覚えておくとなにかと便利です。

 

 

まとめ

便利でお得なシェアサイクル、一度試してみたいですよね!お得なだけでなく、ソウルの街並みも楽しみながら移動できるので、気になるお店を発見したり、韓国の日常を感じることができるのもメリットです。天気の良い日は漢江沿いを自転車で散策するのも気持ちよくておすすめですよ。

旅行の際、ぜひ一度シェアサイクル「タルンイ」を使ってみてください!

 

韓国のシェアサイクル!現地で自転車をお得にレンタルする7つのコツ!

1. 韓国のシェアサイクル「タルンイ」

2. シェアサイクルの利用方法

3. 利用券の金額

4. 駐輪場と自転車有無を確認

5. 外で駐輪できる?

6. 返却は確実に!

7. トラブルに遭ったらコールセンターへ

 


あなたにおすすめの記事!