韓国に梅雨はあるの?現地在住者に聞く6つの特徴!

韓国に梅雨はあるの?現地在住者に聞く6つの特徴! 韓国おすすめ観光
https://www.flickr.com/photos/samipaju/

旅行に行ったのに、雨が降っていて調べてみたら梅雨の時期だった!ということがありますよね。できれば、梅雨の時期の観光は避けたいもの。では、韓国に梅雨はあるのでしょうか。

そこで今回は韓国の梅雨のお話と、雨の時の必須アイテムやおすすめ観光地をご紹介します。雨が降った時でも韓国観光を楽しんじゃいましょう!

 

韓国に梅雨はあるの?現地在住者に聞く6つの特徴!

 

1. 韓国に梅雨はあるの?

韓国には日本と同じように四季があり、夏が始まる前に梅雨もやってきます。大体例年6月下旬から7月下旬までが梅雨の時期となり、大体1年の雨はこの時期に集中して降ることになります。山に囲まれており、坂が多い韓国はまるで道が川のようになっていることも。梅雨の時期は突然雨脚が強くなったりもします。

2. 梅雨の時の必須アイテム


雨が降るときには傘は必須アイテムですよね。ただ、韓国では大きな傘を持ち歩いている人はあまりおらず、折り畳み傘を携帯している人が多いです。地下鉄や地下道など傘がなくても移動できるソウルの街では、バッグの中に入れられる折り畳み傘(접는 우산 / チョムヌンウサン)を持ち歩くのが便利です。

ただ、傘を持ってき忘れた、現地で失くしてしまったという方もいますよね。もし、その場合でも、雨が降り始めるとコスメショップやコンビニの店頭に傘が並び始めますので、もしもの時はそちらを購入するか、マートなどに行けば折り畳み傘も売ってあります。

最近は日本でもお馴染みの軽量折り畳み傘も置いてありますので、思い出に折り畳み傘を新調するのも良いかもしれませんね!

3. 雨の日に食べる料理


韓国では雨の日には、マッコリとチヂミを食べる風習があります。チヂミの焼けるパチパチという音が、雨が落ちる音に似ているからだそう。昔からある風習で、今も残っている風習でもあります。チヂミのお供といえばマッコリと韓国人なら口を揃えて言うほどの相性抜群のこの組み合わせ。

韓国文化にすっかり慣れた筆者も今や雨の日はチヂミにマッコリで一杯したいなと思うほどです。最近はマッコリ専門店も増えましたが、そのようなところでもおつまみにはチヂミが置いてあります。逆にチヂミが食べれるところには必ずと言ってよいほどマッコリも置いてあります。旅行中雨が降ったら、ぜひチヂミにマッコリで一杯してみてください。

 

 

4. 雨が降っているときは、移動に地下道を使う

雨が降っているとき、傘をさして外を歩くのは、足元も濡れるし億劫ですよね。韓国では地下街が発達しており、都心であれば駅から駅えと地下街が広がっています。傘をささずに目的地に行けたり、途中にデパートなどの入口があったりもするので、雨の日の移動にはもってこいの道です。

なお、韓国の地下鉄については以下の記事に詳しくまとめていますので、ぜひ旅行前にチェックしてください!

韓国で電車・地下鉄に乗ろう!知っておくと便利な7つの知識!
初めての韓国旅行なら電車や地下鉄の移動がおすすめです。韓国は交通費も安く路線も非常にわかりやすいので、気軽な気持ちで地下鉄を利用できます。筆者も全く韓国語ができなかった時に1人で地下鉄に乗ってみましたが、有名観光地の名前がついている駅が多く、現地の友達との待ち合わせも迷うことなくスムーズにできました。そこで今回は、

5. 雨の日にショッピングも食事も楽しめる

. 🇰🇷5/20 GOTOMALLへ 初めて行ったけど楽しすぎた♪̊̈♪̆̈♪̊̈ 10000㌆に慣れちゃうと他が高くて買えない 悩むこと無く即買いするみんな大好き😂 時間的に全部見て回れなかったけどまたゆっくり来たいなぁ✨ . . サンダルとスリッパ(めちゃくちゃ履きやすい)と服と靴下を購入 服は白Tだけ5000㌆であとは10000㌆だったかな 靴下はもっと買ってます🤫w . . . #高速ターミナル駅 #GOTOMALL #GOTOモール #고투몰 #강남터미널 #강남 #10000W #爆買い#マノン天国 #買い物って楽しい #韓国ショッピング #ストレス発散 #みんな即決 #行商人 #韓国購入品 #戦利品 #20180520 #ニラキムチ渡韓記録

kiririさん(@kiri_bb_bts)がシェアした投稿 –


雨の日に遊べるところといえば、大体大型のショッピングモールなどですよね。韓国は地下街が発達していることもあり、地下街にお店が広がっています。

最近人気を集めて有名な観光地になりつつあるのが、高速バスターミナルにあるGOTOモール!かなり巨大な地下商街で、コスメショップからお手頃な洋服屋さん、ネイルショップから食堂まで、なんでも揃っています。

筆者も学生時代学校から近かったこともあり、何度もお世話になった場所。じっくり見て回ると半日はかかりそうな大きな地下商街です。地下街を出前をする人もおり、韓国らしさも残っているので、雨の日のショッピングにはぴったりの場所です。

6. 雨の時に思い切り遊ぶなら


雨の日に遊べる場所はたくさんありますが、大体ショッピングやモール巡り。ちょっと飽きてしまいますよね。そんな時は韓国の遊園地を満喫してみるのはいかがでしょうか。

ソウルの蚕室駅が最寄のロッテワールドは、室内と室外の2パークがあり、室内は雨に濡れることなく遊園地を満喫できます。また、情報サイトなどで1日チケットの割引クーポンなども手に入れることができ、お得に遊ぶことができます。

また、2017年春にロッテワールドタワーがオープンし、世界第5位の高さを誇るタワーとして、ソウルの新らしいランドマークになっています。ロッテワールド近郊には、ロッテ関連のお店も多数ありますので、遊園地の帰りに食事やショッピングも楽しめます。

 

 

まとめ

韓国にも梅雨はありますが、筆者は日本ほどの雨は降らないと感じました。地下街や地下鉄が発達したソウルでは、本当に折り畳み傘があれば充分で、大きな傘は逆に荷物になったり、置き忘れたりするので必要ないように思います。

韓国は冬はかなり冷え込むこともあり、室内で遊べる場所も多く存在しています。ご紹介した場所の他にも、江南駅のCOEXモールはショッピングや食事の他に、水族館やキムチ博物館もあり、小さい子供連れの韓国観光でも楽しめる場所です。

大人同士の旅行であれば、ご紹介したようにチヂミにマッコリでおいしく一杯するのも良し、女子旅であれば地下商街でお得にコスメやお洋服をゲットするのも良いですよね。

ぜひこの記事を参考にして、雨の日の韓国観光も楽しんでください!

 

韓国に梅雨はあるの?現地在住者に聞く6つの特徴!

1. 韓国に梅雨はあるの?

2. 梅雨の時の必須アイテム

3. 雨の日に食べる料理

4. 雨が降っているときは、移動に地下道を使う

5. 雨の日にショッピングも食事も楽しめる

6. 雨の時に思い切り遊ぶなら

 


あなたにおすすめの記事!