韓国に節分・恵方巻きはある?現地のおもしろ6つの豆知識!

韓国に節分・恵方巻きはある?現地のおもしろ6つの豆知識! 韓国文化

2月3日といえば節分。豆まきをして鬼退治をしたり恵方巻を食べたりと、子供はもちろん大人も楽しめる行事としてすっかりおなじみですよね。

この節分はもともと明治時代初期まで使用していた旧暦(太陰暦)に基づいたものですが、それでは日本以上に生活の一部に色濃く旧暦が残っているお隣の国、韓国でも節分の日は存在するのでしょうか。また恵方巻のような食べ物は韓国にもあるのでしょうか。

そこで今回は現地在住の筆者が、日本ではあまり知られていない韓国の節分にまつわる話をご紹介します。

 

韓国に節分・恵方巻きはある?現地のおもしろ6つの豆知識!

 

1. 日本と全く同じ概念の節分は韓国にはない!

韓国に節分・恵方巻きはある?現地のおもしろ6つの豆知識!1

日本の節分は2月3日ですよね。節分の由来ですが、もともと節分とは季節の節目である「立春」「立夏」「立秋「立冬」それぞれの前日のことをいい、年に4回あります。旧暦では春から新しい年が始まったため、立春の前日の節分(2月3日頃)は大晦日に相当する大事な日でした。そこで立春の前日の節分が重要視され、節分といえばこの日をさすようになりました。このように旧暦の暦に基づいた季節の行事なんですんね。

それでは日本と同じく旧暦を使用していた韓国にも節分はあるのかというと、実はありません。2月3日は特に何の日でもないんですね。ただ日本と同じようにニュースで「今日は立春です」と言うことはあります。しかし、日本と全く同じ節分ではありませんが節分に似た行事があります。

2. 恵方巻きに似た食べ物は存在する!?

2019.3. 7(목) #저녁식사 … . #김밥 #집김밥 . . 김밥 말았어요 지난 일년동안 지겹게도 말았던🍙🍙🍙 . . 승민이는 매일을 미술학원에서 10시까지 그림그리고 일주일에 두번은 새벽 한시까지 국어과외 막판엔 영어과외까지.. 그렇게 고3생활을 보냈어요 . 워낙에 관심분야가 많은 아이라 미술실기가 아닌 일반전형까지 준비해야 했구요.. 다행히 원하고 준비했던 미대 두군데에 합격을 했고 새롭게 관심이 생긴 학과까지 3관왕의 행운을 얻었습니다 . 고민끝에 3년을 준비했던 미대진학은 포기했구요 성동구에 있는 대학에서 새로운 도전을 시작했습니다 그림은 취미로 하고싶다고 해서 좋아하는 작가선생님께 틈틈히 수업받고 있구요 아르바이트로 미술학원에서 고1학생들 가르치는 일을 하고있습니다 . 아! 물론 새내기답게 '먹고마시고토하고' 를…..잊지않고 있구요🙈🙊 지금도 어디선가🍻🍷🍹 . 많은분들이 승민양 안부 물어주셔서 이야기하다보니 글이 길어졌네요 죄송😭 . . 편안한 저녁시간 보네세요✨ . . . #쩡테이블 #저녁밥 #집밥 #가정식 #밥스타그램 #엄마밥 #집밥스타그램 #한식 #오늘의메뉴 #오늘뭐먹지 #분식 #분식스타그램 #홈쿡 #홈메이드 #푸드 #인스타푸드 #온더테이블 #양은도시락 #플레이팅 #소박한밥상 #간단식사 #쿡스타그램 #dinner #koreanfood #onthetable

최희정 🐝…집밥 이야기💕さん(@jjoung_table)がシェアした投稿 –


節分がなければもちろん恵方巻きも存在しません。そもそも恵方巻きは大正時代に大阪の商人たちが節分の時期においしく漬けあがったお新香を海苔巻きにし、無病息災と商売繁盛を願ってその年の恵方を向いて食べだのがそもそもの始まりなんです。そして関西地方で親しまれる風習となり、全国へと広がっていったという経緯があります。もともと昔からある風習ではないので、韓国などの近い国にも伝わりにくかったかもしれません。

しかし韓国にも恵方巻きとそっくりの食べ物があります。それはキムパブ(김밥)という韓国の海苔巻きです。コンビニでも2,000ウォン前後で手軽に購入でき、種類も豊富です。卵焼き、たくあん、ハム、カニカマ、ほうれん草のナムルなどが入ったオリジナルのものからプルコギやツナ、チーズが入ったものなど様々あります。韓国在住の方や節分の時期に韓国にいらした方はこのキムパブで恵方巻き気分を味わってみるのもいいかもしれません。

3. 韓国には節分と似た「정월대보름(チョンウォルテボルム)」が存在する!


日本と全く同じ節分の日は韓国にはありませんが、それに似た日が存在します。「정월대보름(チョンウォルテボルム)」と言われるその日は旧暦の1月15日で、名節のうちの一つ。「대보름(デボルム)」や「상원(サンウォン/上元)」とも呼ばれ、旧正月と同じぐらい重要と考えられています。

「대보름(デボルム)」は一番大きな満月(보름달/ボルムタル)という意味です。昔月の動きに基づく太陰暦を使用していた韓国では月の満ち欠けが重要視され、中でも満月の日である15日は特に大切な日でした。

チョンウォルテボルムは一年で一番初めの満月の日であり、昔は旧正月からこの日までの2週間の間農作業を休み、この日を境にまた農業に精を出していました。「チョンウォルテボルム」が過ぎるとまた1年が本格的に始動するということで、昔の韓国の人々はこの日に無病息災や豊作を願って様々な行事を行ってきました。

 

 

4. 韓国の「정월대보름(チョンウォルテボルム)」も鬼退治をする!

#정월대보름 #정월대보름음식 #밥상차리는남자 모처럼 쉬는날 서울 둘레길 7코스를 마치고 보름음식으로 저녁상을 차려봤습니다 시장에서 사온 나물들과 마눌이 만든 나물과 반찬,도가니탕 그리고 처음 해보는 오곡밥으로 마눌 퇴근전 열심 열심 준비하다 찍은 사진 몇장 올려봅니다 정월대보름 건강하게들 보내시고 올 한해 무탈하시길 바랍니다 #반찬 #나물반찬 #마눌님표 #가지찜 #도라지무침 #솔버섯잡채 #부럼 #밥상스타그램 #집밥스타그램 #고구마줄기나물 #가지고지나물 #호박고지나물 #취나물 #다래순나물 #토란대나물 #시래기나물 #시금치나물 #고수물김치 #chef #산사내

산사내-sanssanez🇰🇷さん(@hiking_tranggle.mania_chef)がシェアした投稿 –


日本の節分では「鬼は外、福は内」と家にある様々な邪気を追い払うための豆まきを行いますよね。韓国にもこれと似たような風習があるんです。それは「부럼(プロム)」と呼ばれるものです。落花生、クルミ、松の実、栗などのいわゆるナッツ類の硬い殻を音を出して噛むという風習のことです。

これは1年の無病息災を願うとともに1年間体にできものや腫物ができないように願って行われるもので、噛んだ時の音で鬼退治ができると言われています。噛む回数も決まっており、だいたい自分の年の数だけ噛むんだそう。日本の豆まきとちょっぴり似ていますよね。

5. 「정월대보름(チョンウォルテボルム)」に食べる伝統料理

3월 5일 화요일~ 어제 우연히 문구점 갔다가 사람이 어찌나 많던지요?~ 새학기라 여기저기 새 공책 학용품 사는 학생들보니 저도 학창시절이 절로 나더라구요^^ 새 학용품 사서 들뜬 마음으로 학교 다니던 설레임 다들 아시지요?~~☺ 오늘부터 저도 설램과 새로 시작하는 마음으로^^ 이번주 밑반찬 만들어 시작할게요 요즘 오이가 넘 맛있어서 새콤하게 초무침하고 어머님께서 주신 반건조 장어 기름에 노릇 구워서 간장에 살짝 볶았더니 맛도 고소하고 담백해요~~😄 🌹 인친님들 맛있는 점심 드시고 오후도 좋은시간 보내세요~~^^💖 🌹 🌹 🌹 🌹 . . . . #주부스타그램 #고딩맘 #대딩맘 #반찬 #밥반찬 #밑반찬 #미애표밑반찬 #레시피 #장어조림 #오징어볶음 #계란말이 #오이초무침

kim mi aeさん(@m1_ae_)がシェアした投稿 –


チョンウォンテボルムの日に昔から食べられてきた料理があります。まずは穀物の豊作を願って食べられる「五穀飯」。普段食べる白米に麦、きび、豆、もち米、小豆などを入れて炊いたご飯のことで、地方によって入れる穀物は変わってきますが五種類なのはどの地方も共通です。

また、韓国語でパンチャン(반찬)と言われるおかずとして「ムグンナムル」と言われる、ゼンマイ、キキョウ、シイタケ、イワタケ、豆モヤシ、かんぴょう、ほうれん草などの9種類の和え物が五穀飯と一緒に食べられます。パンチャンは保存が長い間効くものが多く、このムグンナムルも冬の間の保存用として作られていましが、チョンウォンテボルムを過ぎると保存しておく必要がなくなるため、この日に調理して食べるようになりました。

6. 「정월대보름(チョンウォルテボルム)」に行われる伝統行事や遊び


チョンウォルテボルムの日に行われる伝統行事や遊びもたくさんあります。一番知られている遊びが「쥐불놀이(チゥィブルノリ)」。ひもをつるした空き缶に火を灯し、その空き缶をぐるぐる回しながら田畑を歩くという遊びです。これは単なる遊びではなく、乾いた草に火をつけることによって害虫や虫の卵を焼き払い、冬の寒さで凍った土地に暖かさを与えるという重要な役割もあります。また昨年までの邪気を火によって焼き払って土地を浄化し、福や豊かさを受け入れる新年を積極的に迎え入れるという意味も込められています。

面白いのが「더위팔기(トウィパルギ)」という子供たちの遊び。友だちの名前を叫び、返事が返ってきたら「私の暑さ(熱)を売ります!」と叫んで自分の熱を売るというもの。더위(トウィ)が暑さという意味の韓国語です。昔は夏バテしたら大病につながることがあり大変だったので、このような遊びができたんだそうです。

また「タルチプ(달집/月の家)」という伝統行事も忘れてはいけません。「タルチプ」はわらや松の枝などを高く積み上げ、月が昇る東の方向に門を付けたもの。これに火を付けて燃え上がる炎を月の成長に例え、燃え方によって農作物の収穫具合を占います。均等に燃えれば豊作、炎が途中で消えてしまえば凶作なんだそうです。

 

 

まとめ

日本と同じ意味の節分は韓国にはありませんでしたが、「チョンウォルテボルム」という節分に似た行事がありました。旧暦に基づいていること、昔の農耕社会の中で行われきたものということで、韓国の人々がどのように暮らしてきたのか知ることもできる日ではないでしょうか。

この日に食べられる料理はおかず屋さんで手軽に手に入れられますし、伝統の遊びはソウル郊外の龍仁市(용인시/ヨンインシ)にある韓国民俗村に行けば見学することも可能です。ぜひ昔から続く韓国の風習を体験してみてくださいね。

 

韓国に節分・恵方巻きはある?現地のおもしろ6つの豆知識!

1. 日本と全く同じ概念の節分は韓国にはない!

2. 恵方巻きに似た食べ物は存在する!?

3. 韓国には節分と似た「정월대보름(チョンウォルテボルム)」が存在する!

4. 韓国の「정월대보름(チョンウォルテボルム)」も鬼退治をする!

5. 「정월대보름(チョンウォルテボルム)」に食べる伝統料理

6. 「정월대보름(チョンウォルテボルム)」に行われる伝統行事や遊び

 


あなたにおすすめの記事!

韓国文化
この記事をみんなにシェアしよう!
byeol08をフォローする
byeol08

韓国に住んで9年。留学、ワーホリ、日韓結婚と様々な経験をしてきました。在韓だからこそわかるリアルな韓国をお届けします。

byeol08をフォローする
Fun!Fun!Korea!