韓国人と結婚した人に直撃インタビュー第1弾!気になる10個を質問してみた!

韓国人と結婚した人に直撃インタビュー第1弾!気になる10個を質問してみた! 韓国人

今回は、韓国人男性と結婚し現在日本で生活している日本人女性にインタビューしましたので、そちらの模様をご紹介します。韓国人とお付き合いしている人や、想いを寄せている韓国人男性がいる方に、とても参考になる内容ですので、ぜひ最後までお読みください!

 

韓国人と結婚した人に直撃インタビュー第1弾!気になる10個を質問してみた!

 

1. 出会ったきっかけを教えてください!

ペンパル募集サイトです。大学生の頃韓国に短期留学していました。韓国人の友達が欲しくて男女問わず勉強相手を探していたところ連絡してくれた人の中の1人が今の主人です。ただ1か月間の留学中は予定が合わず会えなくて、そのままメールでのやり取りが続いていました。半年後、大学の研修旅行で彼が1週間日本に来ることになり、東京で初めて会いました。

2. 付き合おうと思った1番の決め手は何ですか?

ずばり「アプローチがすごかったから」です。韓国では日本人女性が人気のようで留学中そこそこモテました。帰国してからも何人かと連絡はとっていたのですが、主人が一番積極的だったので。

3. 日本人男性と付き合う時と何が1番違いましたか?

とにかくレディーファーストで、お姫様になった気分です。ただ、彼女に対してだけではなく、女性に対してはみんなそうだと思います。私が日本人の友達に同じ質問をされてよく話してきたのが「日本では女性がやるとイメージが良いこと」を韓国では男性がしてくれます。

例えば、ご飯を食べに行ってサラダをお皿に取り分けるとします。日本だと取り分けは女性がするイメージではないですか?韓国人男性はせっせと取り分けてくれます。彼氏はもちろんのこと合コンでも男性がやってくれますよ。

 

 

4. プロポーズは韓国ドラマみたいにロマンティックでしたか?

残念ながら私たちはロマンティックではなかったです。正直ちゃんとした「プロポーズ」がなかったです。付き合い初めて半年ぐらいの頃、たまたま旦那の手帳を見る機会があったのですが中に「2010年に結婚」と2年先の予定がかかれていました。笑

「私たち結婚するの?」
「うん、そのつもり」

というやりとりから結婚を意識するようにはなったのですが、この頃2人ともまだ大学4年生であまり現実的ではなかったのが正直なところです。そのあとお付き合いが続いて2010年も半分が過ぎたころ「そういえば結婚するんだっけ?」と私が聞いたことから結婚に向けて話が進み始めました。

5. 結婚で自分の家族と相手の家族にあいさつした時のことを教えてください!

私の両親には心の準備をしておいて欲しかったので、特に母には早い段階から結婚の意思は話してありました。もともと日本に遊びに来るときは実家に泊まっていたので家族には紹介はしてありました。結婚の日にちを決める頃に一応形だけでも両親に挨拶を、ということになってドラマでよく見る「結婚させてください」みたいなやりとりはしました。

結婚の承諾については私は旦那側の方が心配でした。旦那の実家にも何度か遊びに行っていましたが、一人っ子ですしご両親が「交際と結婚は別」と考えていてもおかしくないので…本当に結婚を許してもらえるのか旦那に何度も確認はしていました。旦那はいつでも「大丈夫!大丈夫!」と言っていたので、しっかり話してあるのだと思っていました。

しかし、彼のお母さんに「半年後に結婚したい」と挨拶にいったらお母さんの反応は「もう時間ないじゃん!」でした。結婚を考えていることはちゃんと伝えてあったみたいなのですが、具体的な時期は全く話してなかったみたいでお母さんはプチパニックでした。

ちなみに韓国で結婚式を挙げたのですが、私はまだ日本で仕事をしていましたし、旦那も職業軍人だったのであまり時間がなく、この挨拶の日から結婚式当日まで一番がんばって準備をしてくれたのはお義母さんでした。

6. 結婚手続きで事前に知っておくとラクなことは?

書類はたくさん必要です!また日韓両国に婚姻届けを提出することになりますが、どちらの国に先に出すかによって必要書類も異なりますし、各書類の翻訳文も必要になります。日韓夫婦は多く、みなさんブログ等に婚姻届けの必要書類を書いてくれてはいるのですが、ネットの記事は参考程度にして一度婚姻届けを提出することになる日韓それぞれの役所に問い合わせてみてください!

7. 結婚する前とした後で相手に何か変化はありましたか?

韓国人男性は「釣った魚に餌をやらない…」と表現されます。まさにその通りだとは思いますが、ただこれは付き合っている時にがんばりすぎているから余計そう感じるのではないかと思います。結婚してから毎日毎日奥さんをお姫様気分にしてたら旦那さんは疲れちゃうので。

ちなみに前述の「サラダの取り分け」は、結婚後は奥さんのお仕事です…苦笑。

8. 喧嘩はしますか?するとしたら何が原因でしますか?

ありますよ。でも、国際結婚だから、とか文化の違いとか全く関係ないですね。完全に個人の性格だと思います。

よくある喧嘩は「ちゃんと話聞いてるー?」から始まります。このフレーズ、奥さんが話を聞いていない、反応がない旦那さんにむかって発するのが一般的なのかな、と思うのですが、うちはお話好きな旦那が私に言うことが多いです。私の反応がなくて主人がムスっとして…この程度のちょっとしたことでどちらかが機嫌悪くなって、という喧嘩です。どちらも「ごめんなさい」とはっきりとは言いません。次、用事がある時いつも通り話しかけておしまいなので、喧嘩は長引かないですね。

ただ1つ、言い争いは1度もしたことがありません。主人は私の日本語を聞いて言葉を覚えたので話し方が女性に近く、汚い言葉を知りません。「うるせー!」とか「ふざけんな!」とか「俺」ですら言ったことがないです。たぶん旦那がどんなにがんばって怒鳴っても私には「怒り」ではなく「訴え」にしか聞こえないかもしれません…

9. 日本で生活するときの苦労話を聞かせてください!

日本で住み始めてから5年以上が経ちますが、いまだに小銭が苦手と言っています。レジで小銭を数えて出すのが苦手みたいで、IDを使うか、カードを使うか、お札を出すか…使わないからいつまで経っても小銭の見分けに苦労しています。

10. これから韓国人と結婚する人へアドバイスを!

あなたが結婚を考えている彼自信を大切にすることはもちろんですが、ぜひ彼の家族、親戚も大切にしてあげてください。韓国人は家族、親族の関係が近いと聞いたことがあると思います。日本人からすると驚くほどの距離感ですが、ちゃんと仲間に入れてかわいがってもらえます。

うちの場合、私たち家族が韓国に帰るたび誰か親戚が会いに来てくれます。お父さんのお友達が来てくれることもあるぐらいです。そして旦那さんは自分の家族だけでなく、あなたの家族も大切にしてくれます。文化の違いを楽しめる結婚生活を送ってください!

 

まとめ

いかがでしたか?
韓国人男性と付き合う、そして結婚する。それぞれの過程においてどんなことが待ってるか、少しはイメージが湧いたと思います。インタビュー中にも言っていましたが「国際結婚だから喧嘩になる」といったことはあまり無く、あくまでもお互いの性格や考え方が喧嘩の理由とのことでしたので、あなたもニュースから受ける韓国への偏見は持たず、ぜひ一人の男性、女性として二人らしく愛を育んでいってください。

また、韓国人男性と付き合いたいと思っているあなた!きっと素敵な恋愛があなたを待っていると思いますので、ぜひ本サイトで韓国への知識を積み上げて、素敵な出会いの準備をしていきましょう。最後までお読みいただきありがとうございました。

 

韓国人と結婚した人に直撃インタビュー第1弾!気になる10個を質問してみた!

1. 出会ったきっかけを教えてください!

2. 付き合おうと思った1番の決め手は何ですか?

3. 日本人男性と付き合う時と何が1番違いましたか?

4. プロポーズは韓国ドラマみたいにロマンティックでしたか?

5. 結婚で自分の家族と相手の家族にあいさつした時のことを教えてください!

6. 結婚手続きで事前に知っておくとラクなことは?

7. 結婚する前とした後で相手に何か変化はありましたか?

8. 喧嘩はしますか?するとしたら何が原因でしますか?

9. 日本で生活するときの苦労話を聞かせてください!

10. これから韓国人と結婚する人へアドバイスを!

 


あなたにおすすめの記事!