韓国人と遠距離恋愛!愛を育むための7つのコツとは?

韓国人と遠距離恋愛!愛を育むための7つのコツとは? 韓国人

韓国人の彼氏がいる日本人女性が最近多くなってきています。国際結婚をした人の統計を見ると、韓国人と結婚している人が最も多いんです!韓国から留学や仕事で日本に住んでいる人も多いので、出会いは多いと思います。

今回は、実際に韓国人との遠距離恋愛を経験していた筆者が、考える愛を育むための7つのコツをお教えします。個人差があることなのでご参考程度に読んでくださいね。

 

韓国人と遠距離恋愛!愛を育むための7つのコツとは?

 

1. 連絡はマメに

韓国人と遠距離恋愛!愛を育むための7つのコツとは?1

韓国人に限らず、遠距離恋愛の場合は基本であると思うのですが、連絡はマメにしましょう。日本人同士だと毎日は連絡しないカップルも多いですが、離れているからこそ、相手が何をしているのか気になったり、心配になります。

国民性の違いでもあるとは思いますが、前もって連絡ができないなどの連絡をせずに何時間も連絡がないと返信をしていなくても連絡がきたり、電話がかかってきたりします。韓国人全員がそうとは言い切れませんが、韓国人は仕事中にも普通に携帯を使えたり、基本的に携帯を使う時間が長いので、気になってしまうのかもしれませんね。電話も特に要件がなくてもほぼ毎日欠かさずする人も多いです。

2. 会う頻度

遠距離恋愛でも、国を越えての遠距離恋愛なので簡単に会いたい時に会えないですよね。1回会うのにお金もかかります。社会人だと平日に会うことは難しいですし、学生ならお金を貯めなくてはならないですし、会う日が決まっていれば、その日のために頑張れますよね。

筆者は経済的なことも考えて2~3か月に1回のペースで会っていましたが、連休がある月にはお互いが行ったり来たりしていました。次にいつ会えるのかがわからないと不安になりますよね。これは2人で会う頻度はあらかじめ決めておいた方が良いと思います。遠いと言っても1泊2日でも会えない距離ではないので、そこは他の国の人とお付き合いされている人よりは良いのではないかと思います。

3. 愛情表現の違い

愛情表現に関しては、日本人でも表現をたくさんする人もいますが、韓国人の愛情表現は慣れていない人にとってはかなり恥ずかしいこともあります。よくドラマなどで出てくるくさいセリフもさらっと言うなんてことがよくあります。

個人的な意見ですが、日本語で言われるより韓国語で言われる方がドキッとするってことありませんか?彼らからすると、このぐらい当たり前だよと言うことでも、慣れていない人にとっては、かなり恥ずかしいですが、嬉しいですよね。

愛情表現をしてくれても、恥ずかしいからできないという人もいると思いますが、愛情表現をしないでいると、相手は不安になります。愛情表現に関しては、「好きだら当たり前」これが韓国人男性の考え方です。友達の前でもスキンシップをしたり、愛情表現をしたりと、一緒にいる時は彼女優先の人が多いです。恥ずかしくても、愛情表現はしてくださいね。

 

 

4. 言いたいことは我慢しない

韓国人と遠距離恋愛!愛を育むための7つのコツとは?4

遠距離恋愛をしていて、悩んだり、不安になることは当然あると思います。相手に話したら迷惑かな?と考える人もいると思いますが、これは1人の問題ではないと思うので、迷惑かもと思っても、我慢せずに話し合いましょう!話し合って改善できれば、また同じことで悩む必要はなくなりますよね。

また、女性なら急に何の理由もなく会いたくなることってありますよね。そんな時も我慢せずに伝えた方が良いと思います。近い距離ではないのですぐに会えるわけではないですが、伝えることでちょっと気持ちが落ち着くこともあると思うので、楽しいことや嬉しいことだけでなく、色々なことを共有できると長続きするはずです。

5. 会えない時間の活用

頻繁に会えないと、寂しくなるのは当然ですよね。でも、寂しいからといって相手の事ばっかり考えていてもネガティブになっていくだけです。会えない時間こそ、自分磨きや友達との時間に充ててください。

また、私生活が充実していないことを相手のせいにすると、相手を責めることにもなってしまうので、会えない時間は割り切って自分の好きなことに使いましょう。会えない時間に寂しくてテンションが下がっていたり、ネガティブになっているより、充実して過ごせて笑顔でいたら、きっと相手も嬉しいはずですよ。

筆者は会えない時間に何かできることはないかなと考えた結果、独学でTOPIKの6級に合格しました!日々の連絡や電話が全て韓国語だったのですが、そのおかげもあってか1発合格でした。

6. 一緒にいる時間は大切に

韓国人と遠距離恋愛!愛を育むための7つのコツとは?6

久しぶりに会えた時の嬉しい気持ちは特別なものです!会える日までカウントダウンするのが楽しかったり、何を着ようかな、などと色々と考えるのさえも楽しいですよね。会えた時は普段の連絡していた時よりも愛情表現をしたり、思いっきり楽しんで、できるだけ色々な所に出かけて、一緒にいる1日1日が大切な思い出です。

そして、筆者は一緒にいるときは喧嘩をしないように心がけていました。普段もあまり喧嘩をする方ではなかったのですが、せっかく会えたのに喧嘩をして時間が過ぎていくのはもったいないです。面と向かって話し合えるので、電話越しに話す時とは違って誤解が生まれづらいとは思いますが、どうせなら楽しい思い出だけを作りたいですよね!

7. 考え方・文化は違って当たり前

韓国人と遠距離恋愛!愛を育むための7つのコツとは?7

隣の国だと言ってもやはり文化の違いや考え方に違いは必ず出てきます。価値観の違いなどでトラブルになった時に、日本はこうだから!と押し付けずに、日本はこうだけど、韓国はどうかな?と一緒に考えてみてください。

ただ、全て国の違いだけで判断するのは危険です。日本にも愛情表現をたくさんする人もいれば、しない人もいますよね。これと同じように、韓国人だからこうなんだと考えずに、1人の人として考えるようにしましょう。韓国人だからこうなんだと考えてしまうと、良かれと思ってした行動でも、迷惑だったり、誤解を招くこともあります。

お互いの国の文化を理解した上で、1人の人としてお互いを理解して、尊重できたら素敵ですよね。

 

 

まとめ

韓国人との遠距離恋愛をする上で大事だと考える事を取り上げて紹介しましたが、もちろん全ての韓国人男性に当てはまるわけではありません。その人を知るきっかけや考えるヒントにしてもらえればと思います。

たまたま好きになった人が韓国人だった、留学先で出会ったなど出会いは様々だと思いますが、どのようにお互いを知って、理解し合えるかが大事だと思います。今韓国人男性と遠距離恋愛をされている方、好きな人が韓国人の方など少しでもお役に立てればと思います。

 

韓国人と遠距離恋愛!愛を育むための7つのコツとは?

1. 連絡はマメに

2. 会う頻度

3. 愛情表現の違い

4. 言いたいことは我慢しない

5. 会えない時間の活用

6. 一緒にいる時間は大切に

7. 考え方・文化は違って当たり前

 


あなたにおすすめの記事!

韓国人韓国の恋愛・結婚事情
この記事をみんなにシェアしよう!
ねねをフォローする
ねね

韓国にはまって8年目。韓国旅行が1番のストレス発散です!年に5回ほどは韓国旅行に行っています。ソウルだけじゃなくて最近は地方にもはまって、まだまだ行ったことがない所がたくさんあるので色々と計画しています♪ひとり旅にもよく行くのでお店の紹介や旅行で役に立つ情報など共有できたらなと思います(^^)

ねねをフォローする
Fun!Fun!Korea!